気づけばもう11月も終わり…もうすぐ12月(師走)ですね。

秋も終わり、そろそろ冬支度を始めないと!!

 

家庭菜園をしている職員さんが『獅子柚子』を持って来てくれました。

残念ながら【食べる】事は衛生上出来ませんが、ホール席で【見て】楽しんで頂きました。

 

大きな柚子に「凄いわねえ」「大きいねえ」等話されながら、パチリパチリと

写真撮影(^_-)-☆ 致しましたので、ご覧ください。

獅子柚子は鬼柚子とも言われ、ミカン科ミカン属ブンタン類です。名前は柚子でもブンタンの亜種で、中国原産で奈良時代に日本に入ってきたとされています。

内側には白い綿が詰まっていて、果肉はパサパサしているので、食べてもそんなに美味しくない…そうです。

 

ちなみに、【見て】楽しんだ後は、職員宅で飾ったり、お子様と柚子湯で楽しんだりと活用致しましたのでご心配なく(^^♪