医療法人社団 双和会 介護老人保護施設 エクセレントケア志津

電話 043-461-1110
千葉県佐倉市上志津1316-1

月間予定表

ご利用の流れ

居宅介護支援事業(ケアマネジメント)

居宅介護支援事業(ケアマネジメント)

介護福祉に関するあらゆるご相談に迅速丁寧に対応いたします。また安心して家庭・在宅復帰していただけるよう施設退所後のフォローアップもいたします。

また、初めて介護保険を使う方には、要介護認定の申請からサポートさせていただきますので、ご安心ください。

当事業所の居宅介護支援の特徴

運営方法
  1. 1. 事業者の介護支援専門員等は、高齢者の意志及び人格を尊重し、常に利用者の立場に立って、また高齢者の心身の状況、その置かれている環境等に応じて、利用者の選択に基づき、サービスが総合的かつ効率的に提供されるように配慮します。
  2. 2. サービスの実施にあたっては、関係市町村、他の指定居宅介護事業者、
    介護保険施設等、地域の福祉・保険・医療サービスとの綿密な連携を図り、総合的なサ—ビスの提供を公平中立に努めます。
居宅介護支援の実施概要
ケアプラン作成手法はTAI方式に基づく課題分析票の用い、有する能力、環境等の評価を通じて、利用者が現に抱える問題点を明らかにし、一人一人のニーズを把握しながら、最適なケアプランを策定します。

居宅介護支援の申し込みから
サービス提供までの流れと主な内容

  • お申込み
  • 訪問面接
  • 重要事項説明
  • 当事業所との契約
  • ケアプラン作成
  • ケアプランご利用者への説明と同意の確認
  • 介護サービス利用票発行
  • 介護サービス提供開始

ご利用対象者

介護保険認定審査(※注1)を受けた方で、 65歳以上の要介護(※注2)1から5までに認定された方。
(注1)
介護保険認定については、 主治医の意見書などをもとにどのくらいの介護を必要とするかの区分(要支援1から要介護5までの7段階)が決められます。 介護認定の申請については、 現在居住している市区町村担当窓口に「申請書」を提出します。
(注2)
要介護ならびに要支援についての要介護度は、 概ね下の表の通りです。

要支援・要介護度(心身の状態)
要支援
1
社会的支援を部分的に要する状態。
要支援
2
重い認知症等がなく、心身の状態も安定しており、
社会的要支援を要する状態。
要介護
1
心身の状態が安定していないか、認知症等により、
部分的な介護を要する状態。
要介護
2
立ち上がり・歩行などが自力では困難。
排せつ・入浴などに一部または全介助が必要。
要介護
3
立ち上がり・歩行などが自分ではできず、
排せつ・入浴などに全面的な介助が必要。
要介護
4
日常生活を遂行する能力がかなり低下し、
排せつ・入浴・衣服の着脱などの全般に全面的な介助が必要。
要介護
5
日常生活の全般に全面的な介護が必要。意思の伝達がほとんど、
もしくは全くできない。

ページの先頭へ